scrap
cowgirlf.exblog.jp
Top
<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
|
|
2011年 04月 30日 |
☆先日の御神幸写真。ある方に撮っていただいた写真が、少しの時を経てやっと私の手元にきました。
a0069270_7481148.jpg

この写真!なぁんか良い。

フツーに暮らしていて、こんなシチュエーションの写真が自分の思い出アルバムの大切な一枚になるなんて。
想像もつかなかったなぁ。面白いなぁ。
そして意外なところに出会いはあるものだ。大変お世話になりました!
おかげでとっても楽しかったです。

爽やかに談笑しているようですが、これは片道歩き終えてお昼の弁当待ちをしているところです。
すっごい楽しみだったのよ、お弁当。タイトルをつけるとするならそのまま 『弁当待ち』 ですね。


☆家個展。「芽 一夜」 展。
なんとなんと!友人から凄いプレゼントを頂いてしまったよ。
a0069270_8111266.jpg

私の名前が! (あ、ちょっと後ろの生活感が気になる…)
a0069270_8115959.jpg

展示名まで。これは開けられないですね。
この日本酒には、なんと姓名判断の結果が同封されていました。
なんて書いてあったかは秘密にしておくけど、謝りたくなるくらい当たっていました。すみません。

まぁ~各自自由にしゃべって楽しい展示会になりました。
この歳で何のしがらみもなく(笑、心から笑って過ごせるのは実はとっても貴重な時間かも。
優しい穏やかな気持ちになったよ(笑。

これは先日、その彼女にお祝いでお花を贈ったのですが、
「うれしくて阿佐ヶ谷と記念写真撮りました」と送られてきた写真。
阿佐ヶ谷と!そんなにも喜んでいただけてこちらこそありがとうです。
a0069270_813505.jpg



☆花屋にて。
綺麗で品がよくていつもニコニコしていて、赤ちゃん抱えて奮闘していた大好きなお客様が、
2年間ドイツに暮らすことになったと報告に来てくれました。
「2年後もここにいる?独立する?どこで?東京?都心?西のほう?」と聞かれて(笑、ちゃんと答えられなかったのですが、帰ってきたときにいなかったら困るから連絡先教えてね、と!
なんてありがたい!
「うちのマンションではお姉さん(私の事)がいるときが当たりだよね、って話になっているのよ」とまで言っていただき、
感謝感激でございます。なんて良いマンションなんだ(笑!

2年後、どこで何をしているかな。こんなにぼんやりしてていいんだろうか…。
また会う日のために日々精進。頑張る理由がまた一つ増えました。


こんなにも素敵な出会いがそこらじゅうにあって、これはうかうかしてられないね。
[PR]
by cowgirl_f | 2011-04-30 08:08 |
2011年 04月 29日 |
a0069270_14263742.jpg

今日からGWなんだー。

さあ!
今年も遊ぶことだけ考えていて「母の日」をすっかり忘れていたよ、という方々の為に予約を承ります。
今年は5月8日です。

お花の色合いやイメージ、ご予算(プラス送料がかかります)と
お届け先、依頼主の各住所・電話番号・お名前
お母様へのメッセージ
を添えて私までメールをお願いします。

花屋である限り、GWなんてない。
でも母の日後に奇跡の2連休があるんだー。
何しよう!

画像↑はかなり急かされてドキドキしながら作ったのに、依頼主が中々取りに来ない花束。
[PR]
by cowgirl_f | 2011-04-29 14:26 |
2011年 04月 27日 |
a0069270_11182644.jpg

今年、一番初めに見た桜は中野駅だったと思う。
うわぁぁ~ちゃんと今年も咲いてるじゃない!と一緒にいた妹と木の近くに駆け寄ったんだった。

朝の国立も期待通りで、
a0069270_11212422.jpg

昼の井の頭公園はなんだかんだ人でいっぱいで
a0069270_11215362.jpg

夜の八重洲でもほろ酔いでまた出会ってしまった
a0069270_11261090.jpg

この3箇所は1日の出来事。休日まるまるサクラデイ。

初めて行った新宿御苑も楽しかったなぁ。
a0069270_11322182.jpg

枝垂桜。これは今、ケータイの待ちうけに。
a0069270_11315677.jpg


この景色を眺めていたら隣にいたおじさんに撮影指導を受けました。
a0069270_11325097.jpg

「あの光を中心に撮るんだよー。ほら!でも私は年寄りだから水平が取れていない!曲がってる!」って自慢と反省の具合が大変可愛らしかったです。

異国情緒も楽しんだりして。
a0069270_11405171.jpg


春の空気に安心して、どこかに行きたい欲も増えてきたな。
[PR]
by cowgirl_f | 2011-04-27 11:35 |
2011年 04月 21日 |
岡山での非日常体験を経て(4/16)
やっぱりあの体験を、寝不足状態の私が文章で分かりやすく伝えるのは無理だな…と
諦めてのフテ寝をも経て、

ようやく我が家での写真展開催しましたよ!

ご近所の友人たちだけにしかお知らせできなかったけど、
来てくれたみなさん、本当にありがとうございました。
4月17日~20日、毎晩賑やかで華やかで楽しかったよ~。

以前予告していた百合香とのコラボ写真(3/10)を部屋に展示して。

引越し記念にお部屋のお披露目とご挨拶のつもりの作品展に、
互いの無事を確認するという大切な要素も増えました。

みんな無事で本当に良かった。
そして何も無かったかのように、以前と何も変わらない飄々ととぼけた会話。
それが出来ちゃう芯の強さ、揺るぎなさ。
みんな素敵な女子だなーとこっそり感動してました。
私はかなり友人に恵まれているようだ。


そういえば、この撮影も地震2日前のことだったんだね。もう遠い昔のよう。
a0069270_022994.jpg


以前の部屋も環境も好きだったけど、職場近くの狭い部屋へ引越し。
それは自分の時間を多く手に入れるため。制作や勉強の時間を手に入れるため。
だから、この部屋に来たからにはもっともっと良い作品を作らないとね。

と、いうことで
さらなる成長してもらわなきゃ困るよ、自分!
新たな「芽」よ、私から生えてくれ!

という願いを込めた作品達なんです。実はね。
a0069270_0245100.jpg


さて、生えるかな?
[PR]
by cowgirl_f | 2011-04-21 02:25 |
2011年 04月 16日 |
甘味に助けられ、宗忠神社へ到着。
たくさんの人!関西、中国、四国の方が多かったようで、言葉的に留学生気分。

私たちは御神輿を直接ひく係でした。
神様本体を運んでいるわけで責任重大なようで、みんなとは違うちょっと特別な建物に泊まりました。
入り口には「男子禁制」と張り紙があり、娘さんたちは一部屋にぎちぎちに布団をひいて眠るのです。
なんかいいでしょう。
終始、「娘さん」と呼ばれ嬉しかったです。若返った。

ささっと食事を済ませ、お風呂。
なんと神社内に露天風呂がありました。素晴らしいロケーションだ!と感動するも寒いのなんのって。
暖まったのか冷え切ったのか分からないところで、9時就寝!消灯!

そして4時起床!
まだ暗い境内で、御神輿部隊のみ集められ、神様をおみこしに移動させる儀式に参加。
たまに、神社の奥から雅楽が聞こえてきて何してるのかなー?みたいな事あるでしょう?
あれの物凄いやつです。
ああ、動画で保存できたらのにー。
でも、できないからこそ心に残る貴重な時間になるのでしょうねー。
保存できない時間って良いよね。

いよいよ衣装に着替えて出発。
一体どんな行列になっているのかと全体を見たかったんだけど、長すぎて把握できず。

着物だけで歩くには染み入る寒さ。足元は足袋にわらじ。
慣れない格好で12キロの道のりに出発です。

神社を出て岡山駅を通り、後楽園へ。
そしてまた神社へ帰る。

道中は地元の新聞社やテレビ局に撮影されたり、ご近所の方々から拝まれたり
観光客にわーって言われたり。

私たちは歩いている間は私語を慎むように言われていたので、ずっと無言。
うーん、一体何を考えていたんだろう。
ただ、なんかね、楽しいというか嬉しいというか。そういう気持ちだったような気がします。

同じ巫女さんたちからも足が痛いとか腰が痛いとか寒いとか、そういう声が聞こえてきましたが、
私は毎日の花屋の仕事で寒さと立ち仕事に慣れていたので、
寒くなければ足も大丈夫。
むしろいつもの安いスニーカーなんかよりもわらじの方が歩きやすく(笑。
袴も体を締め付けないので楽で(笑。
もう、ぜっんぜん大丈夫でした!!

日々の頑張りが物凄く意外なところで役立ちました。
我慢は人を強くするね。

a0069270_12172916.jpg

颯爽と歩いてます(笑。
自分で言うけど、やっぱり似合うなー。
私が黒髪になったのはこのためだったのですよ。


全体はこんな感じでした。
分かりにくいけど、6分頃に私も登場してます。

神社に帰ってきて、
「来年は楽しくやろう!絶対に出来ると確信した!」と教主様からのお言葉がありましたよ。
力強い言葉にちょっと泣きそうになったよー。
大丈夫!笑顔で楽しくいきましょう。

a0069270_218328.jpg

新幹線に乗る前に、念願の地ビール。
旅気分と疲れと達成感がプラスされ、すっごく美味しかったです!

翌日は朝からいつも通り仕事。一気に現実に戻り変な感じでした。

うまく言い表せないけど、なんとも良い経験をさせてもらった!
[PR]
by cowgirl_f | 2011-04-16 08:53 |
2011年 04月 13日 |
予告通り、4月2・3日岡山へ行ってきました。

妹と飛行機で。
お腹いっぱいだったのに
空港にいるとどうしてもいつもの鯖寿司が食べたくなり、購入し機内へ持ち込みました。

短いフライト中に完食し満足。やっぱり美味しかった。
…のですが、そこから飛行機が揺れに揺れて…。
CAさんも着席して着陸したころには、私も妹も胃に大きな違和感が。

どうにか、だましだまし観光のため倉敷に到着。
あーでも岡山に戻って休まないとダメかなーと思いつつ口には出さず、
トイレにて思い切って、無理にでも吐いちゃったほうが楽かもと挑むも出来ず(笑。

無言で素敵な町並みを歩いていたらちょっと回復。

そして、あんみつとぜんざいで全回復!甘味は凄いよ!
a0069270_9191437.jpg


早速の珍道中でした。
a0069270_9195030.jpg

妹がこの写メを母に送ったところ
「で、お姉ちゃんとは別行動?」
「お姉ちゃん、小さくて気づきませんでした」と母から返信。

調子付いてアイスもー
a0069270_20554598.jpg


5年くらい前に一度観光で来たことがある倉敷でしたが、
自分の趣味や知識も広がっていたようで?、以前よりも楽しかったかも。
工芸品にはときめく。
イ草のマットが欲しかったなぁー。

工芸店で倉敷も岡山も特に関係なさそうな、竹のフォークを買って岡山市へ向かいました。

ここまで御神幸は関係ないですね。続く。
[PR]
by cowgirl_f | 2011-04-13 09:25 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Dia Skin by Sun&Moon