scrap
cowgirlf.exblog.jp
Top
2011年 09月 10日 |
気がつけば今年も下半期。
私はこの一ヶ月ゆっくり休んで、こんな時にしか考えられないであろう思い巡らしていました。
色々考えた結果、結局スタートに戻ってきてそこに落ち着いたのですが、まあそれも大事な時間だったということで。メンテナンスして再確認です。

a0069270_14223177.jpg

「いま楽しい!」と思う時間が多い人生が一番いいな。


もうひとつ。気がつけば、このブログもかなり長いこと続けていました。
この数年で私は凄く変わっていると思う。
何の自信も無かった私も、今では強く信じられるようになりました。

『自分にとって好ましいことだけ起こるし、必要なことだけ起こるとなるべく確信を持って生活をすることにしています。効果が出ていないと感じたときは、まだまだ確信が弱いと自分に言い聞かせます。』
と、とあるお方のお言葉ですが、私もそう信じています。

あれが知りたいと思えば学べるし人にも出会えるし、あれがしたいと思えばちゃんと機会が与えられます。

そこはもう確信できたので、さらに一歩踏み出す為にこのブログとはさよならしようと思います。

職場も変わり、電化製品が次々と寿命を迎え強制的にリニューアルさせられている今がタイミングな気がして。
各方面からワクワクする報告も増えてきて、私も負けずにその波に便乗しようと思うので(笑、
心機一転!より一層楽しくいこうと思います。


たぶんブログも新たに始めるので、このままmixiにリンクさせておけばいいかな?
mixiに登録していない方には直接連絡します。


と、いうわけでお付き合いありがとうございました!
たくさんの出会いに感謝しています!
[PR]
# by cowgirl_f | 2011-09-10 14:48 |
2011年 09月 06日 |
知床以外の写真も。

何かの雑誌(きっとANAの翼の王国)で見てずーっと行ってみたかった野付半島へ。
a0069270_0383579.jpg

野付半島、全長28kmの日本一長大な砂嘴。
今では半島の途中までしか立ち入れず、ただただ広がる大自然!といった感じですが、江戸時代にはキラクと呼ばれる街があったそうな。遊郭まであり、今でも当時の食器などが出てくるらしい…。
半島自体の形といい、幻の街キラクといい、想像をかきたてる場所です。

a0069270_0382946.jpg

a0069270_0383234.jpg

風景も不思議。ああ、気になる。

その後は中標津の開陽台へ。
a0069270_0382073.jpg

330度のパノラマ。水平線も地平線も見えたよ。
このあたりが私が生まれて最初に住んだ辺りらしい。本当に何も無かった!ネットも無い時代、私とずっと家にいた母は大変だったことでしょう。
このあたりのお土産屋は牛グッズが多くテンションあがりました。が、控えめにハンカチを購入。

そして勢いで摩周湖。
a0069270_038520.jpg

初めて見た摩周湖。「霧の摩周湖」って言うんだから霧がかかっているのが綺麗って事だと思い込んでいましたが、霧が多くて見えない日が多いから見えたらとラッキーだよ、なんだね。
超ラッキーでした。
真っ青!
あの雰囲気はなんでしょう。神秘的。
近づくんじゃないわよって言われているようでした。実際近づけない地形になっているしね。
湖に性別があるとしたら摩周湖は絶対女性。

と、一泊二日とは思えない旅程で未知なる道東をめぐってきました。
自然は偉大だ。この中で暮らしてるんだと当たり前のことに気づきます。
なぜ、自ら選んでこんな自然の無い所に住んでるんだか。と東京の自室にて。

あ、そうそう。
もうひとつオススメがあります。網走の北方民族資料館です。
ここではアイヌだけでなく、北極を中心に見てその周囲に暮らす民族の文化を紹介しています。
北極を中心に世界地図を見たことがなかったので、まずそこで驚き。
北欧、アラスカ、ロシア、北海道と言われると、人種も文化も全く違いそうなのに
北を中心に見るとみんなご近所さんでした。文化も共通点が多くて楽しかった~。
ここは超オススメです。かなりはしゃいできました。

今回の帰省では阿寒湖や白老にも行き、アイヌの文化に触れてきました。
ちょっとだけど刺繍も習ってきました。衣服のあの模様が大好き。
いつかチクチクとやりたいな。作り方の本だけはたくさん買ってきたから!
[PR]
# by cowgirl_f | 2011-09-06 01:17 |
2011年 08月 30日 |
早朝なのか夜中なのか、そんな時間に出発しはるばる道東まで行ってきました。

旅のハイライトである知床の様子を。
人が立ち入れない崖側を船でまわるツアーに参加してきましたよ。

あいにくの雨。みんなの一番の目的であるヒグマの親子は連日目撃されていたようでしたが、この天気じゃもしかして…と嫌な予感しつつ出発。
a0069270_0292885.jpg

a0069270_0294556.jpg


暗い空なのに青い海!知床もこんなに碧いのか。
a0069270_030866.jpg


エゾシカやオジロワシは見つけても、なかなか現れないクマ。
今日は駄目なのかなーとあきらめかけたその時!いたー!!
a0069270_0302585.jpg

普通のデジカメではこんな豆粒にしか撮れなかったけど、よーくみるとクマ。
お尻を向けてるこぐまちゃん。
a0069270_0303196.jpg

その先には親子!お母さんの後を一生懸命ついて歩いてました。どれだか分かる?
a0069270_03041100.jpg

クマの出現に船上は大人も子供も大歓声!野生のクマを見れるとは。本当に住んでるんだー。
こうして見ると、クマの土地に勝手に人間が暮らしてるんだな、と思った。

そして折り返し港に戻る。
a0069270_0504880.jpg

いつの間にか雨はあがっていて、急に光が差し波も無くなりました。上下左右すべてが真っ白になって、この世とは思えない風景に…。
どこに連れて行かれるのかと思いました。
無事帰ってこれてよかった。
[PR]
# by cowgirl_f | 2011-08-30 00:53 |
2011年 08月 26日 |
今日の雨は本当に凄かったんだね。ここまで冠水していたとは知らなかった…。

そんな中、私は友人と念願の鎌ヶ谷球場へ行ってきました。
ファイターズの2軍の球場です。(例の王子が来たときにはここが大騒ぎになっていたんだね)

試合前には早速いたよ!カビーが!
入院してたし心配だったけど、いつもどおり可愛かった~。
a0069270_1933870.jpg

私たちが着いた時には、お客さん参加の梨の早食い大会中でした(笑。
鎌ヶ谷の特産物は梨。これでもう覚えた。忘れない。

写真はじゃんけん大会中。勝ったお客さんは始球式ができます。カビーのじゃんけんは「お耳のグー」「おすましのチョキ」「なんかちょうだいのパー」
youtubeで発見したのでちょっと拝借。このポーズを見てほしい。


大人も子供もみんな参加。ベテランのお客さんはちゃんとカビーと同じポーズをとっていました。
何度か勝ち抜いたおじさんがグーのまま階段を下りてきた光景が目に焼き付いています。なんとも可愛かった(笑。

鎌ヶ谷は子供だけでなく、真剣な大人の参加率が高い。


札幌ドームや東京ドームでの試合を見慣れている我々とっては選手たちが非常に近く、一球一球の速さに思わず「おぅ!」と声をあげていました。
そして選手はみんな大きい。知っていたけど近くで見ると改めて大きい。

応援団はいるものの、各自が自由なスタイルで応援していたのも楽しい雰囲気でした。
ホームラン入ったら「イエーイ!!」と遠くから子供の声がしたり、ベテランのおじさんは敵チームながら「おめでとう!」と祝福したり。
このおじさんは審判にもなんか言ってたなぁ。「○○さん、今の入ってたんじゃないのー」とかね。


しかし予報どおり、途中から雨。
だいぶ頑張ったけれど(我々も)4回終了の時点で中断、そして中止。ざんねーん。
雨が強まった時の「こりゃあ駄目だわ」という球場の一体感がなんか良かったよね。

4回までだと無効試合となり、なんと入場料が払い戻されるとは。知らなかった。

レインコートを着たカビーに見送られ帰ってきました。
(大人だから、カビー濡れた大変だよな、どれくらいの頻度で洗ってるんだろう、とかちょっと気になりながら)

独特の暖かい雰囲気が楽しかったね。
友人が言っていた「定年後に球場の近くに住んで、一軍に行けるように応援する生活」ってかなり良いかも。憧れるな~。

絶対にまた行こう!
[PR]
# by cowgirl_f | 2011-08-26 20:22 |
2011年 08月 23日 |
東京に戻ってきました。

17日に戻ってきてからずーっと寝てました。
明日用事が入ってやっと目覚めたところです。

歳のせいでしょうか、体の不調はなかなか良くなりませんね…。
食事を摂る度に動機が激しくなったりしてね。

札幌でも自力で外に出ることはできませんでした。
(ものすごいドタキャンしてごめん…!)


と言いつつも、車に乗せられる形で、知床まで行ったりしたのでまた後日。
さすが北海道。ナビがずっと一本道。
a0069270_1357520.jpg


生まれて最初に住んでいたらしい別海にもやっと行けたよ。
a0069270_13573411.jpg



故郷の大自然に癒され、飽きるほど寝たので
さあ、元気だしていこうー。楽しくいこうー。
[PR]
# by cowgirl_f | 2011-08-23 14:06 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Dia Skin by Sun&Moon